法人様向け。ルーターモデムOEM・ODM製造。標準製品のカスタマイズ、御社ブランドのフルカスタマイズ。

 

トップルーター モデムOEM・ODM 法人のお客様 >広域イーサネットを見直し。年間約1,000万円(当社試算)のコスト削減に成功。

法人のお客様 当社製品を使ったソリューション事例、法人向け製品、カスタマイズ事例等をご紹介いたします。

ブロードバンドルーター・アナログモデム等製品の製品型番をご入力下さい。

サポートページはこちら
よくある質問はこちら

お問い合わせ

ソリューション事例
広域イーサネットを見直し。年間1,000万円(当社試算)のコスト削減に成功。
プライベートクラウドでどこでもオフィスに。
サーバーをインターネットデータセンター事業者に移管したい。
ランニングコスト(回線コスト)の見直したい。
回線帯域を拡張したい。
既存のネットワークにTV会議システムを導入したい。
光ファイバーやADSLが使えない場所から、インターネットを利用したい。
パソコン以外の端末から、少量のデータ通信を行いたい。
Linux上で開発したアプリケーションを組込んだ製品を作りたい。
自社サービス専用のルーターをつくりたい。
ルーター製品
NetGenesis GigaLink2000
NetGenesis GigaLink1000
NetGenesis SuperOPT-ITS Plus
NetGenesis SuperOPT-TS
NetGenesis SuperOPT100E
M2M無線LANルーター製品
MR-GM3-D/K/S
無線LANモバイルルーター製品
MR-GM3-W
MR-GM2
レイヤー2 VPN製品
UnifiedGate1005
UnifiedGate505
UnifiedGate404
UnifiedGate Software Client
UnifiedGate304
アナログモデム製品
MDシリーズ ラインナップ
  MD30U
  MD30E
  MD50ER
  MD50SP
MR560MD5
MR560MD11
ネットワークプラットホーム製品
Linux Box NV1100
Linux Box NV1000
Linux Box NV710
ケーブルモデム・モジュール

画像ライブラリ

カスタマイズ製品
 
フルカスタマイズ
 
カスタマイズ事例
 
製品取扱店一覧
 
価格.com
満足度ランキング
1位 継続中

マイクロリサーチが支持される理由

ソリューション事例

茨城県桜川市役所様の通信環境を広域イーサネットからブロードバンド回線へ変更し、当社製品UnifiedGateで仮想広域イーサネット網を構築することにより、年間通信コストを1,000万円以上(当社試算)削減した事例です。

導入前のシステム

課題 ■回線の帯域不足:動画、写真等扱うデータ量も増え、回線帯域に負荷がかかり、帯域不足が懸念事項としてあがりました。
■通信コストの見直し:回線のランニングコストも含めて、現在の回線の見直しを検討する事になりました。
1.既存のクライアント環境を変更せずに、回線帯域を増やしたい
2.日常業務に支障をきたさないよう、短時間で通信環境を改善したい。
3.管理・運用が簡単であり、かつ通信コストを大幅に削減したい。
導入前のシステム
@繋がりにくい時間帯などがあり帯域不足。
A通信コスト:約1,440万円/年(当社試算)。 全体の回線コストを見直す必要がある。

UnifiedGateを導入したシステム

変更点
当社製品UnifiedGateを各拠点に導入しました。
UnifiedGateはインターネット網や地域IP網などを利用して、広域イーサネットサービスと同様の環境を容易に、かつ低コストで実現することが可能です。
UnifiedGateを導入することで、主に以下の改善点を実現しました。
ブロードバンド回線+UnifiesGateで仮装広域イーサネット網を構築 年間通信コスト:約1,440万円から約336万円へ。1,000万円強の削減に成功。(当社試算による)
変更点
  • 回線の帯域不足・通信コスト⇒広域イーサネットからブロードバンド回線へ
  • 短期間で新環境を設置
  • 容易な管理・運用
UnifiedGate導入後のシステム
  • @既存のクライアント環境を変更せずに導入できた。
  • Aストレスなく通信が利用できるようになった。
  • B各拠点がLANとして扱えるようになった。
  • C通信コストが大幅に削減された。 約1,000万円/年の削減(当社試算)。

導入した製品:UnifiedGate505/UnifiedGate404 製品の詳細情報はこちら
UnifiedGate505 UnifiedGate404

導入後の効果

  システム変更前のランニングコスト システム変更後のランニングコスト
通信環境 広域イーサネット33ヶ所 ブロードバンド回線34ヶ所
回線帯域 10Mbps 100Mbps(ベストエフォート)
年間通信費  約1,440万円(当社試算) 約336万円(当社試算)
2.セグメントメンバーのみ運用可能となった。
UnifiedGateを導入することにより、各拠点との間をL2VPNで接続することができ、クライアントは以前の広域イーサネットの環境のまま、利用することが可能となりました。
3.短時間での導入
UnifiedGateの設定が容易なため回線開通後、市役所職員の方が3日間で全拠点を設置し開通を確認しました。
 「メニューも見やすく設定が簡単だった」との評価を頂きました。
4.管理・運用の容易さ
設定と同様に管理項目もわかりやく簡単なため、市役所職員様にて各拠点の情報を管理することが容易になりました。
拠点の追加、削除などの運用面もGUIで簡単に操作できるようになりました。

その他のソリューション事例

ブロードバンドルーター/無線LANモバイルルーター・アナログモデムソフトウェア・ハードウェアともに自社開発
Copyright © 株式会社マイクロリサーチ All rights reserved.