3G/LTE USB モバイルデータ通信カード対応 無線 LAN ルーター MR-GM2

 

mainimg

ブロードバンドルーター・アナログモデム等製品の製品型番をご入力下さい。

サポートページはこちら
よくある質問はこちら

お問い合わせ

ルーター製品
NetGenesis GigaLink2000
NetGenesis GigaLink1000
NetGenesis SuperOPT-ITS Plus
NetGenesis SuperOPT-TS
NetGenesis SuperOPT100E
M2M向け IoTゲートウェイ製品
MR-GM3-D/K/S
MR-GM3-DK
MR-GM3L
無線LANモバイルルーター製品
MR-GM3-W
MR-GM2
レイヤー2 VPN製品
UnifiedGate1005
UnifiedGate505
UnifiedGate404
UnifiedGate Software Client
UnifiedGate304
アナログモデム製品
MDシリーズ ラインナップ
  MD30U
  MD30E
  MD50ER
  MD50SP
MR560MD5
MR560MD11
ネットワークプラットホーム製品
Linux Box NV1100
Linux Box NV1000
Linux Box NV710
ケーブルモデム・モジュール

画像ライブラリ

価格.com
満足度ランキング
1位 継続中

マイクロリサーチが支持される理由

トップ製品紹介 > 3G/LTE USB モバイルデータ通信カード対応 無線 LAN ルーター MR-GM2

MR-GM2

MR-GM2 3G/LTE USB モバイルデータ通信カード対応無線LANルーター

品名 型番 価格
MR-GM2 MR-GM2 オープン

よくある質問はこちら>>

オンラインマニュアル カタログダウンロード 購入する
法人向け評価機貸出 本製品は2週間無料でご利用頂けます。
WAN側から設定画面へのアクセスを許可する際の注意喚起

MR-GMシリーズ 機能の違いについて

MR-GM2とは?

本製品は、USBタイプのモバイルデータ通信カードを接続することにより、有線インターネット回線を必要とせず、3GやLTEを利用することで、どこでも簡単にインターネット接続環境を構築することが可能なIEEE802.11b/g/n対応 無線LANルーターです。

従来製品「Genemova」で培った技術をベースに、ハードウェア・ソフトウェア両方のブラッシュアップを行いました。
ハードウェア面では、ご利用者からの意見を取り入れ、動作状態をより把握しやすくするために前面のLEDを追加、より安定したWi-Fi通信を行うためのアンテナ周りを変更し、モバイルデータ通信カードが他のインタフェースと干渉しないよう製品背面の各コネクタのレイアウトも変更、内部CPUの強化なども施し、大幅な改良を行いました。
ソフトウェア面では、従来製品の機能を全て継承し、新たにUSBポートの電源OFF/ON機能実装など、より安定した運用の実現を考えた機能を搭載しています。

新たに導入するお客様はもちろん、既に従来製品をご利用のお客様も、安心して導入して頂ける製品です。

MR-GM2の特長
各社3G、LTEモバイルブロードバンド環境を有効活用

各社3G、LTE対応USBモバイルデータ通信カードを「MR-GM2」に接続することにより、有線インターネット回線を必要とせず、複数の端末から同時にモバイルブロードバンド環境を利用することが可能です。
無線LAN を搭載したノートパソコンだけでなく、携帯ゲーム機やPDA、スマートフォン等、モバイルデータ通信カードを直接利用できないWi-Fi端末でも、モバイルブロードバンド環境を利用できます。
また、有線LANポートも搭載していますので、有線LAN接続の業務用端末や監視カメラ等、Wi-Fiを有していない端末からも、モバイルブロードバンド環境を利用できます。


動作確認済みモバイルデータ通信カード一覧

 ・ 下記は参考情報であり、各メーカー様・各キャリア様、及び弊社が動作を保証するものではありません。
 ・ パソコン本体に接続した時と比べて、通信速度が遅い場合があります。
 ・ 出荷時のファームウェアバージョンはV2.02.39です。(2016年10月から)
 ・ 下記一覧に掲載されている機種で接続できない場合、ファームウェアバージョンアップを行って下さい。
現在のファームウェアバージョンは、設定画面の「状態表示」から確認することができます。
ファームウェアバージョンによるモバイルデータ通信カード対応履歴については こちら を参照して下さい。
ファームウェアバージョンアップを行なう場合は、こちら からファームウェアをダウンロードして下さい。

KDDI DATA01、DATA03
USB STICK LTE HWD12(※1)
Speed USB STICK U01(※1)
Speed USB STICK U03(※1)
※WiMAXは未対応です。
ワイモバイル

(旧イー・モバイル)
(旧ウィルコム)

D02HW、D12HW、D21HW、D22HW、D23HW、D26HW、D31HW、
D32HW、D33HW、D41HW、D11LC、D12LC、D21LC、GD01、GL03D
GL08D(RAS接続版)(※2)

WILLCOM CORE 3G HX003ZT、HX008ZT

NTTdocomo L-05A、L-08C、L-02C、L-03D、L-03F
NTTコミュニケーションズ 他 WM320、MF120、MF121(※3)、MF112A、UX302NC
SoftBank 004Z、C02LC、C02HW、203HW、403ZT
日本通信 MF626、MF636(I Care3G)、MF636(Doccica)
丸紅無線通信 WM320、MF636(I Care3G)
IIJmobile 120FU、510FU、520BU(※1)、UX312NC
ネクス RT-WJ02、UX302NC、UX312NC
富士ソフト WM320、MF120、MF121(※3)、MF112A、FS01BU、FS020U
グリーンハウス GH-UDG-MCLTEC(※4)
※1: こちらのモバイルデータ通信カードをご利用頂く場合は、MR-GM2に接続する前にモバイルデータ通信カードをパソコンに接続して モデムモード(RASモード)への切り替えを行なって下さい。
切り替え方法についてはモバイルデータ通信カードのマニュアル等を参照して下さい。
※2: こちらのモバイルデータ通信カードをご利用頂く場合は、モバイルデータ通信カード側がRAS接続版 である場合のみ利用可能です。 RAS接続版は一般に販売されている製品とは異なります。
詳細については弊社 法人営業担当 までお問い合わせ下さい。
※3: こちらのモバイルデータ通信カードをご利用頂く場合は、PDPタイプを変更しないと接続できない場合があります。 詳細は こちら を参照して下さい。
※4: こちらのモバイルデータ通信カードをMR-GM2でご利用頂 いた場合、モバイルデータ通信カードの内部モードが切り替わるためMR-GM2以外(パソコン等)で利用する事ができなくなりますのでご注意下さい。
USBポート電源OFF/ON機能やスケジュールによる自動再起動機能対応

USBモバイルデータ通信カード側の状態をソフトウェアから監視、万が一、異常が発生した際はUSBポートの電源を自動的にOFF/ONすることにより、人の手を介さず、自動的に回線接続を復旧させることが可能です。
また、任意の曜日・時間に自動的に再起動する機能を搭載、より安定した運用の実現を配慮しました。

無線LAN IEEE802.11b/g/n対応

高速無線LAN 規格のIEEE802.11nに対応、LAN内で最大300Mbps(理論値)の通信を行うことが可能です。
IEEE802.11b/g にも対応しており、IEEE802.11nとの同時使用が可能です。
  ※無線LAN端末側もIEEE802.11nに対応している必要があります。
  ※接続可能な無線LAN端末台数は最大31台です。

無線LANアクセスポイント、クライアント対応

無線LANアクセスポイントだけでなく、無線LANクライアント(有線LAN/無線LAN ブリッジ)としても利用することが可能です。

 ※ 無線LANクライアントとして使用する場合、本製品のルーター機能を無効にする必要があります。
 ※ 本機能についてはMR-GM2同士の接続のみ動作保証します。
他社無線LAN製品との接続については、動作保証及びユーザーサポートの対象外です。
無線LAN マルチSSID対応

2つの無線LANグループを作成し、同時使用することが可能です。
それぞれの無線LANグループを別々のセキュリティに設定することが可能です。

例) プライマリSSID :WPA2-PSK TKIP/AES
セカンダリSSID :WEP 128bit + インターネット接続のみ許可(LAN内へのアクセス禁止)
無線LANセパレータ対応

無線LANクライアント間の通信を遮断することが可能です。
これにより、無線LANクライアント間のプライバシーを保護することができます。

無線LAN簡単設定WPS対応

無線LAN子機がWPS対応の場合、無線LANのセキュリティ・接続設定が簡単に行えます。

RoHS司令準拠

「電気電子機器における特定有害物質の使用を制限するための指令(Restriction of the Use of Certain Hazardous Substances in Electrical and Electronic Equipment)」に準拠しています。

 

導入例
  • ●外出用のモバイルデータ通信カードを宅内で利用し、かつ、MR-GM2のNAPT機能により、 セキュアなインターネット接続共有環境を容易に構築。 固定電話回線や光ファイバー等、有線インターネット回線の契約不要。 インターネット接続のための月額料金を節約。
  • ●有線インターネット回線を利用することが困難なケース(工事現場、山間部等)や、一時的にインターネット回線が必要なケース (イベント会場、催事場、出張先での会議等)においても、モバイルデータ通信カードのサービスエリアであれば、 手軽にブロードバンド回線を利用可能。
  • ●通信量が少なく、有線インターネット回線では月額コストが合わない環境において、モバイルデータ通信カードを利用し、 かつ、有線インターネット回線よりも安価なモバイルデータ通信の料金プランを採用することで、無駄がなくローコストな 通信システムを構築。(M2Mシステムをローコスト、かつ、容易に実現可能。)
  •  

商品に関するお問い合わせご不明点はお気軽にご相談下さい。

ブロードバンドルーター/無線LANモバイルルーター・アナログモデムソフトウェア・ハードウェアともに自社開発
Copyright © 株式会社マイクロリサーチ All rights reserved.