QoS対応ルーターNetGenesis SuperOPT-TS トラフィック制御機能搭載。

 

mainimg

ブロードバンドルーター・アナログモデム等製品の製品型番をご入力下さい。

サポートページはこちら
よくある質問はこちら

お問い合わせ

ルーター製品
NetGenesis GigaLink2000
NetGenesis GigaLink1000
NetGenesis SuperOPT-ITS Plus
NetGenesis SuperOPT-ITS
NetGenesis SuperOPT-GFive
NetGenesis SuperOPT-TS
NetGenesis SuperOPT100E
無線LANモバイルルーター製品
MR-GM2
Genemova
レイヤー2 VPN製品
UnifiedGate1005
UnifiedGate505
UnifiedGate404
UnifiedGate Software Client
UnifiedGate304
アナログモデム製品
MDシリーズ ラインナップ
  MD30U
  MD30E
  MD50ER
  MD50SP
MR560E5
MR560MD5
MR560MD11
ネットワークプラットホーム製品
Linux Box NV1100
Linux Box NV1000
Linux Box NV710
ケーブルモデム・モジュール

画像ライブラリ

価格.com
満足度ランキング
1位 継続中

マイクロリサーチが支持される理由

トップ製品紹介 > QoS対応ルーター NetGenesis SuperOPT-TS 製品特長

SuperOPT-TS

QoS(トラフィック制御)対応ルーター

品名 型番 価格
NetGenesis SuperOPT-TS MR-OPT-TS オープンプライス

よくある質問はこちら>>

オンラインマニュアル カタログダウンロード 購入する
法人向け評価機貸出 本製品は2週間無料でご利用頂けます。

SuperOPT-TSの特長
NetGenesis SuperOPT-TSは、NetGenesis SuperOPT100E をベースに、トラフィック制御機能(WANポート帯域制限、優先ルーティング、シェーピング)、リモート設定を追加搭載したカスタマイズルータです。

トラフィック制御トラフィック制御

NetGenesis SuperOPT-TSはトラフィック制御機能搭載。IP電話やIP-TV会議など、リアルタイム性が重視される通信のパケットロスや遅延を防ぐことが可能です。
優先制御 説明図
優先制御(優先ルーティング)機能対応
特定の通信を優先してルーティングする機能です。
受信パケットのIPアドレス、プロトコル・ポート番号、TOSなどを判別し、優先度(高/中/低の三段階)を決定します。
帯域制限機能+シェーピング機能対応
上り方向の帯域(パケットの送出速度)を制限すると同時に、帯域を上回るトラフィックが発生した際、帯域幅を超えないように調節する(高優先パケットを平滑化して送出する)機能です。

リモート設定リモート設定対応

WAN側(インターネット側)からリモートで設定することが可能です。
(WWWブラウザによるhttp設定のみ)

SuperOPT100Eの全機能搭載SuperOPT100Eの全機能搭載

NetGenesis SuperOPT100Eの全機能を搭載しています。
フレッツ・ADSL/Bフレッツ対応
NTTフレッツ・ADSLやBフレッツなど、PPPoE接続を必要とするサービスへの接続が可能です。
また、意図しない回線切断が発生した際に自動的に再接続を行う「セッション・キープ・アライブ機能」にも対応しています。
PPPoEマルチセッション(同時2セッション)対応
2つのPPPoEセッションを同時に接続することが可能です。
プロバイダとNTT東日本/西日本 フレッツスクウェアへ同時に接続することや、2つの異なるプロバイダへ同時に接続することが可能です。
CATV/ADSLプロバイダへ幅広く対応
WAN側IPアドレス自動取得(DHCPクライアント)、IPアドレス固定設定の両方に対応しています。
CATVやYahoo!BB、各社ADSLサービスなど、多くのプロバイダへ接続することが可能です。
複数固定IPアドレス対応(LAN型払い出し契約対応)
複数の固定グローバルIPアドレスを利用することが可能です。(※1・※2)
LAN側に固定グローバルIPアドレス(4/8/16個)を割り当てる「Unnumbered機能」、複数の固定グローバルIPアドレス(2/4/8/16個)をLAN内の複数プライベートIPアドレスへNAT+IPマスカレード変換する「NAT+IPマスカレード機能」に対応しています。
  ※1:PPPoE接続時はPPPoEセッション1のみ設定可能です。
  ※2:LAN内にグローバルIPアドレスとローカルIPアドレスを混在させることはできません。
ローカルルーター
異なるネットワークを接続するローカルルーターとして使用することが可能です。
また、スタティックルーティング、RIP1/RIP2に対応していますので、さまざまなネットワーク構築が可能です。
  ※ブリッジとして使用することはできません。
L2スイッチ機能
下記の機能に対応したL2スイッチを搭載しています。
VLAN機能
  LANポート毎にグループ分けを行う「ポートベースVLAN」と、IEEE 802.1Q VLANタグによってグループ分けを行う「タグベースVLAN」の両方に対応しています。
QoS機能
  QoS(Quality of Service)とは各アプリケーションに対し最適な帯域帯や、優先順位を制御する機能です。 動画や音声の乱れを防ぎ、快適に通信できます。
各LANポート毎に優先度を割り当てます。
(前述のトラフィック制御機能と異なり、受信パケットの判別は行いません。)
速度制限機能
  LANポート毎に送受信速度の上限を設定します。
ブロードキャストストーム保護機能
  ブロードキャストストームやマルチキャストストームによるネットワーク障害から、ネットワークを保護します。
ミラーリング機能
  任意のLANポートの通信を、他のLANポートへミラーリング(コピー)します。
VPNパススルー
IPSecパススルー(1セッション)、PPTP変換(複数セッション)に対応していますので、ルーターを介したVPNネットワークを構築することが可能です。
 ※VPN接続機能(ルーター自身がVPN接続を行う機能)には対応していません。
UPnP対応
UPnP対応ソフトウェアや、UPnP対応機器を使用することが可能です。
  ※PPPoE接続時はPPPoEセッション1のみ利用可能です。
ファイアウォール
フィルタリング方向/対象プロトコル/IPアドレス・ポート番号/DNS Q Type/TCPフラグによる詳細なIPフィルタリングが可能です。(最大64エントリ登録可能)
IPv6ブリッジ機能(ファームウェアバージョンV4.906.00から対応)
LAN−WAN間でIPv6パケットをブリッジすることが可能です。
フレッツ・スクウェアv6等、IPv6サービスを利用することが可能です。

商品に関するお問い合わせご不明点はお気軽にご相談下さい。

NetGenesis SuperOPT-TSはトラフィック制御機能(WANポート帯域制限、優先ルーティング、シェーピング)、
リモート設定を追加搭載したQoS対応カスタマイズルーターです。

ブロードバンドルーター/無線LANモバイルルーター・アナログモデムソフトウェア・ハードウェアともに自社開発
Copyright © 株式会社マイクロリサーチ All rights reserved.