ギガビットイーサネット対応ブロードバンドルーター

NetGenesis GigaLink1200

MR-GL1200

超安定、超高速、ギガビットブロードバンドルーターの定番

ルーター製品 オープンプライス

ギガビットイーサネット対応ブロードバンドルーター

NetGenesis GigaLink1200

MR-GL1200

超安定、超高速、ギガビットブロードバンドルーターの定番

超安定、超高速ギガビットブロードバンドルーターとして高評価をいただいた「NetGenesis GigaLink1000」の後継機です。
再起動無しで正常稼働し続ける安定性、ギガビット回線でもボトルネックにならない高速性能を継承しつつ、さらに新機能として「ダイナミック DNS 機能」「IP マスカレードテーブルポート変換機能」「MACアドレスフィルタリング機能」を搭載しました。

製品についてのお知らせ

弊社では環境に配慮した取り組みの一環として製品マニュアルのCD-ROMでの提供を廃止し、ダウンロードによる提供に変更させていただくこととなりました。
本製品のマニュアルは、上記オンラインマニュアルのリンク、もしくはお客様サポートページよりダウンロードしてご利用くださいますようお願い申し上げます。
なお、製品添付の「はじめにお読みください」や「クイックスタートガイド」に「付属のCD-ROMに収録されたマニュアルを参照」との記述がございますが、CD-ROMの添付は廃止しておりますのであらかじめご了承ください。

ギガビットイーサネット対応ルーター

ギガビットインターネット回線でもボトルネックになりません。
ギガビットインターネット回線の高速性を最大限ご利用いただけます。

主な利用用途

ご自宅のブロードバンドルーターとして

ギガビットインターネット回線でもボトルネックになりません。
ギガビットインターネット回線の高速性を最大限ご利用いただけます。

中小規模オフィスのゲートウェイルーターとして

安定性が求められるオフィスのゲートウェイルーターとして、安定動作で高評価をいただいているNetGenesisシリーズは最適です。
通信同時処理数が16384セッションありますので、中規模ネットワークでも安定して動作します。

監視カメラ用ルーターとして

複数台の監視カメラを接続して外部からアクセスすることが可能です。
ダイナミックDNS機能も搭載していますので、固定IPアドレス契約は不要です。

機能面の特長

ギガビットイーサネットで超高速通信

弊社測定環境において、FTP実測900Mbps以上を達成しています。(※)
ギガビットインターネット回線で、動画配信サービスやネットワークゲームをストレス無く楽しむことができます。
※弊社測定環境における実測値です。
弊社測定環境、測定結果についてはこちらを参照してください。

ダイナミックDNS機能搭載

外部ダイナミックDNS(DDNS)サービスを利用して、動的に割り当てられるIPアドレスと、そのホスト名の対応を動的に登録・管理することが可能です。
固定IPアドレスがなくても、固定のドメイン名での外部からのアクセスが可能になります。
「DynDNS」、「No-IP」、「Dynamic DO!.jp」、「MyDNS.JP」の4つのサービスに対応しています。
(2019年5月現在)

IPマスカレードテーブルポート変換機能

IPマスカレードテーブル(ポート開放)設定時に、ポート番号を変換してLAN内に転送することが可能です。
待ち受けポート番号を変更できないWEBカメラやサーバーなどを複数台外部公開することが可能になります。

MACフィルタリング機能

LAN側に接続した端末のMACアドレス(物理アドレス)により、通信の透過・遮断を設定することが可能です。

PPPoEセッション冗長化

PPPoEマルチセッション接続時に、PPPoEセッションの冗長化が可能です。
PPPoEセッション1が切断された場合は、PPPoEセッション2へデフォルトゲートウェイを自動的に切り替えるなどの動作が可能です。
また、設定の更新・再起動をしなくてもリアルタイムでデフォルトゲートウェイを切り替えることも可能です。

トラフィック制御

IP電話やIP-TV会議など、リアルタイム性が重視される通信のパケットロスや遅延を防ぐことが可能です。

■優先制御(優先ルーティング)機能対応

特定の通信を優先してルーティングする機能です。
受信パケットのIPアドレス、プロトコル・ポート番号、TOSなどを判別し、優先度(高/中/低の三段階)を決定します。

■帯域制限機能+シェーピング機能対応

上り方向の帯域(パケットの送出速度)を制限すると同時に、帯域を上回るトラフィックが発生した際、帯域幅を超えないように調節する(パケットを平滑化して送出する)機能です。
※帯域制限機能で設定可能な最低速度は25Mbpsです。
上り通信速度が25Mbps以下の回線(ADSLなど)では、効果は得られませんのでご注意ください。

L2スイッチ機能

以下の機能に対応した L2 スイッチを搭載しています。

■VLAN機能

LANポートをグループ分けし、任意のLANポート間の通信を遮断する機能です。
LANポート毎にグループ分けを行う「ポートベースVLAN」と、IEEE802.1Q VLANタグによってグループ分けを行う「タグベースVLAN」の両方に対応しています。
また、異なるグループ間で共有アクセスポートを設ける「マルチプルVLAN」にも対応しています。

■QoS機能

優先度に基づいて通信の優先処理を行う機能です。
LANポート毎に優先度の判別を行う「ポートベースQoS」と、IEEE802.1p QoSタグによって優先度の判別を行う「タグベースQoS」の両方に対応しています。

■速度制限機能

各ポートからの送信速度(※)に上限を設ける機能です。
※ルーターのLANポートが、クライアント端末に対して送信する速度の上限を設定します。(クライアント端末から見た場合、下り方向の速度となります。)
また、帯域制限(トラフィックシェーピング)機能と異なり、パケットの優先度判別は行いません。
各ポートの優先度に基づいて通信の優先処理を行う機能です。

■ミラーリング機能

任意の LAN ポートの通信を、他の LAN ポートへミラーリング(コピー)する機能です。
パケットキャプチャなどに利用できます。

その他の機能

■複数固定IPアドレス対応(LAN型払い出し契約対応)

複数の固定グローバルIPアドレスを利用することが可能です。(※1・※2)
LAN側に固定グローバルIPアドレス(4/8/16個)を割り当てる「Unnumbered機能」、複数の固定グローバルIPアドレス(2/4/8/16個)をLAN内の複数プライベートIPアドレスへNAT+IPマスカレード変換する「NAT+IPマスカレード機能」に対応しています。
※1:PPPoE接続時はPPPoEセッション1のみ設定可能です。
※2:LAN内にグローバルIPアドレスとローカルIPアドレスを混在させることはできません。

■ローカルルーター

異なるネットワークを接続するローカルルーターとして使用することが可能です。
また、スタティックルーティング、RIP1/RIP2に対応していますので、さまざまなネットワーク構築が可能です。
※ネットワークブリッジとして使用することはできません。

■VPNパススルー

IPSecパススルー(1セッション)、PPTP変換(複数セッション)に対応していますので、ルーターを介したVPNネットワークを構築することが可能です。
※VPN接続機能(ルーター自身がVPN接続を行う機能)には対応していません。

■UPnP対応

UPnP対応ソフトウェアや、UPnP対応機器を使用することが可能です。
※PPPoE接続時はPPPoEセッション1のみ利用可能です。

■IPv6ブリッジ機能

LAN-WAN間でIPv6パケットをブリッジすることが可能です。
フレッツ・スクウェアv6など、IPv6サービスを利用することが可能です。

■ファイアウォール

フィルタリング方向/対象プロトコル/IPアドレス・ポート番号/DNS Q Type/TCPフラグによる詳細なIPフィルタリングが可能です。(最大64エントリ登録可能)

■リモート設定対応

遠隔地からWWWブラウザ経由で、ルーターの設定・制御を行うことが可能です。
(設定ポート番号変更可能)

用語解説

1000Mbps対応
●機能

全ポートギガビットイーサネット(1000BASE-T)に対応しています。

DDNS対応
●機能

外部ダイナミックDNSサービスを利用して動的IPアドレスとホスト名を動的に登録・管理することが可能です。

VLAN機能
●機能

ポートベースVLAN、タグベースVLANに対応しています。

VPNパススルー
●機能

IPSecパススルー、PPTP変換に対応しています。

DDNS
●用語

動的に割り当てられるIPアドレスと、そのホスト名を動的に登録・管理する仕組みです。

VPN
●用語

インターネット網に跨ってプライベートネットワークを構築する技術です。

IPsec
●用語

暗号技術を用いて安全性や機密性を実現する仕組みです。VPNで利用されます。

PPTP
●用語

PPPを拡張したトンネリング・プロトコルです。VPNで利用されます。

UPnP
●用語

機器を接続するだけでコンピュータネットワークに参加することを可能にするプロトコルです。

MACアドレス
●用語

ネットワークインタフェースを識別するために使用される物理アドレスです。

VLAN
●用語

一つのネットワーク内に複数の仮想的なグループを設定し、それらを独立したネットワークとして運用する技術です。

QoS
●用語

特定の通信パケットに優先度を設定し、ルーティングする順番や速度を調整する技術です。

SOLUTION ソリューション

シリーズ仕様比較 NetGenesisシリーズの
スペック比較

MR-GL1200

MR-OPT-TS

MR-OPT100E

MR-OPT-ITS+

WAN/LANポートリンク速度
IPアドレス変換の同時処理数
PPPoEセッション数
リモート設定
帯域制御機能
アナログモデム
10/100/1000Mbps
16384
4
-
10/100Mbps
2048
2
-
10/100Mbps
2048
2
-
10/100Mbps
8192
4
内蔵

製品スペック NetGenesis GigaLink1200の
スペック紹介

ソフトウェア仕様

IPアドレス変換

IPアドレス変換仕様

IPマスカレード (NAPT)
NAT+IPマスカレード (NAPT)
(最大16 IPアドレスまで/NAT×13・IPマスカレード×1)

最大セッション数

16384セッション(IPマスカレード)

VPNパススルー

IPSecパススルー (グローバルIPアドレス 1個につき1セッション)
PPTP変換 (複数セッション)

静的IPマスカレードテーブル

ポート毎に最大32エントリ
ポートマッピング(ポート番号変換)対応

DMZホスト

ポート毎に転送先IPアドレスを設定/制御 可
時間制限/無制限 切り替え可

ルーティング

ルーティング対象

IPフレーム

ルーティング方式

スタティックルーティング (最大16エントリ)
ダイナミックルーティング (RIP1/RIP2)
ソースルーティング (最大16エントリ)
優先ルーティング (WAN→LAN、LAN→WAN ともに最大8エントリ)

アドレス解決

DHCPクライアント

WAN側のみ(有効/無効 切替可能)

DHCPサーバー

LAN側のみ(最大253 IPアドレス付与可能・有効/無効 切替可能)

ProxyDNS

サポート

EasyDNS(簡易DNS)

サポート(正引きのみ)

ダイナミックDNS

サポート

PPPoE

PPPoEクライアント

4セッションサポート

Unnumbered接続

サポート(最大16IPアドレスまで、PPPoEセッション1のみ)

セッション・キープ・アライブ

サポート(有効/無効 切替可能)

MTU値調整

サポート(64~1492bytes)

IPフィルタリング

フィルタリング方向

LAN→WAN・WAN→LAN(最大64エントリ)

対象プロトコル

TCP/UDP/ICMP/GRE/ESP/AH/EtherIP(Protocol No指定可能)

IPアドレス・ポート指定

発信元/送信先(範囲指定可能)

その他

DNS Q Type/TCPフラグ

MACフィルタリング

フィルタリング方向

LAN→WAN(最大128エントリ)

PPPoEセッション冗長化

バックアップポート

最大3ポート(論理ポート)

障害検知

PPPoEセッション切断、PINGによる回線死活監視

手動制御

ブラウザ設定画面より手動での切り替え可

付加機能

SNTP

NTP/SNTPクライアント
SNTPサーバー

UPnP

サポート(UPnP Forum Internet Gateway Device v 1.0準拠)
PPPoE接続時はPPPoEセッション1のみ利用可能。

IPv6ブリッジ

サポート

帯域制限

上り方向(LAN→WAN)対応
25/50/75/100/200/300/400/500/600/700/800/900Mbpsで設定可能。
(シェーピング機能対応)

機器設定管理

機器設定

WWWブラウザ(HTTPd内蔵 ・ リモート設定可能)

設定保護

ユーザーID/パスワード(管理者権限用、ユーザー権限用)
信頼ネットワーク(アクセス許可ネットワークを指定)
ログオンリトライ制限(許容回数、エラーリセット時間)
設定許可ポートの指定(LAN、WAN、PPPoE1~4)
設定TCPポート番号の指定(1~65535を指定:デフォルト=80

Syslog

一部サポート

ハードウェア仕様

WANポート

ポート数

1ポート

規格

10BASE-T/100BASE-TX:AUTO MDI/MDI-X対応
1000BASE-T:Master/Slave対応
IEEE802.3 10BASE-T
IEEE802.3u 100BASE-TX
IEEE802.3ab 1000BASE-T
IEEE802.3x Flow Control
CSMA/CD

コネクタ形状

8ピンモジュラー(RJ-45・メス)

通信速度

10Mbps/100Mbps 全二重/半二重
1000Mbps 全二重 自動認識(固定設定可能)

LANポート

ポート数

4ポート

規格

10BASE-T/100BASE-TX:AUTO MDI/MDI-X対応
1000BASE-T:Master/Slave対応
IEEE802.3 10BASE-T
IEEE802.3u 100BASE-TX
IEEE802.3ab 1000BASE-T
IEEE802.3x Flow Control
CSMA/CD

コネクタ形状

8ピンモジュラー(RJ-45・メス)

スイッチング方式

ストア&フォワード

バッファメモリ

128KB

通信速度

10Mbps/100Mbps 全二重/半二重
1000Mbps 全二重 自動認識(固定設定可能)

MACアドレステーブル

1024エントリー 自動学習

L2スイッチ機能

ポートベースQoS/タグベースQoS機能
ポートベースVLAN/タグベースVLAN/マルチプルVLAN機能
速度制限機能
ミラーリング機能

ジャンボフレーム

-

MTU/MRU値調整(1514~9700bytes)

電源

外部電源

入力:100VAC 50/60Hz
出力:5VDC 2.5A

消費電力

約8W以下

サイズ・重量

外形寸法

160(W) × 110(D) × 30(H) mm
(金属筐体・本体のみ・突起部除く)

重量

約440g (MR-GL1200本体のみ)

環境条件

温度

0~40℃

湿度

25~85%(結露しないこと)

RoHS指令

準拠

保証期間

1年間

付属品

■ツイストペアストレートケーブル(CAT5e)1.5m/1本
■電源アダプター/1個
■電源アダプター抜け防止クリップ/1個
■はじめにお読みください(保証書)/1枚
■クイックスタートガイド/1枚

ご注意

NetGenesis GigaLink1200は、アナログ回線やISDN回線などにはご利用いただけませんので、ご注意ください。
本製品のご使用にあたって、お客様がご利用になるインターネットサービスプロバイダとの契約関係について、弊社は一切関知いたしません。

サポート

製品サポートページ

各製品のサポート情報を掲載しています。
製品の更新情報・マニュアルのダウンロード・ファームウェアなどのご案内はこちらをご参照ください。