アナログモデム内蔵 シリアルポート搭載 ダイヤルアップ回線・ブロードバンド回線両方に対応するルーター NetGenesis SuperOPT-ITS Plus

 

MR-OPT_ITS+(MD)

ブロードバンドルーター・アナログモデム等製品の製品型番をご入力下さい。

サポートページはこちら
よくある質問はこちら

お問い合わせ

ルーター製品
NetGenesis GigaLink2000
NetGenesis GigaLink1000
NetGenesis SuperOPT-ITS Plus
NetGenesis SuperOPT-TS
NetGenesis SuperOPT100E
M2M向け IoTゲートウェイ製品
MR-GM3-D/K/S
MR-GM3-DK
MR-GM3-DKS
MR-GM3L
無線LANモバイルルーター製品
MR-GM3-W
MR-GM2
レイヤー2 VPN製品
UnifiedGate1005
UnifiedGate505
UnifiedGate404
UnifiedGate Software Client
UnifiedGate304
アナログモデム製品
MDシリーズ ラインナップ
  MD30U
  MD30E
  MD50ER
  MD50SP
MR560MD5
MR560MD11
ネットワークプラットホーム製品
Linux Box NV1100
Linux Box NV1000
Linux Box NV710
ケーブルモデム・モジュール

画像ライブラリ

価格.com
満足度ランキング
1位 継続中

マイクロリサーチが支持される理由

トップ製品紹介 > MR-OPT-ITS+(MD)

MR-OPT-ITS+(MD)とは?

「MR-OPT-ITS+(MD)」は、弊社アナログモデム内蔵ルーター「NetGenesis SuperOPT-ITS Plus」にマルチダイヤル機能を追加する有償ファームウェアです。

マルチダイヤル機能とは?

マルチダイヤル機能とは、ダイヤルアップ (RASクライアント) IP接続にて自動接続トリガとなる通信パケットの宛先ネットワークアドレスごとに発信先を自動的に切り替える機能です。
注意:LAN型ダイヤルアップIP接続は非対応です。

従来のNetGenesis SuperOPT-ITS Plusの場合、ダイヤルアップの接続情報は1つしか登録できないため、拠点A側(発信側)は接続情報を切り替えるためにその都度設定を変更するか、もしくは各拠点に接続するためのNetGenesis SuperOPT-ITS Plusを3台用意する必要があります。

マルチダイヤル機能を使用すれば、複数の接続先を登録し、通信パケットの宛先ネットワークアドレスごとに接続先情報を自動的に切り替えることが可能です。

インストール可能なハードウェア製品

UnifiedGate1005(MR-UG1005)
NetGenesis SuperOPT-ITS Plus

製品型番 MR-OPT-ITS+(MD)
希望小売価格 オープンプライス

弊社オンラインショップでの参考価格:ファームウェア1ライセンス 47,250円(税抜45,000円)

対応機種 NetGenesis SuperOPT-ITS Plus(MR-OPT-ITS+)
マルチダイヤル機能 宛先ネットワークアドレスによる自動接続先切り替え機能
接続先情報の登録数 最大128個

マルチダイヤル機能についての注意点


法人向け製品に関するお問い合わせ


Copyright c 株式会社マイクロリサーチ All rights reserved.