有線/無線ルーター・アナログモデム ソフトウェア・ハードウェアともに自社開発 通信・ネットワーク機器のOEM/ODM

 

トップお客様サポートNetGenesisシリーズ よくある質問 > FAQ番号:0024

製品リスト
ブロードバンドIPルーター
NetGenesis GigaLink2000
NetGenesis GigaLink1000
NetGenesis SuperOPT-ITS Plus
NetGenesis SuperOPT-TS
NetGenesis SuperOPT100E
M2M向けIoTゲートウェイ
MR-GM3-D/K/S/DK/DKS
MR-GM3L
無線LANモバイルルーター
MR-GM3-W
MR-GM2
アナログモデム
MD30U
MD30E
MD50ER
MD50SP
 
販売終了製品
よくある質問
NetGenesisシリーズ よくある質問
MR-GM3-D/K/S/DK よくある質問
MR-GM3L よくある質問
MR-GM3-W よくある質問
MR-GM2 よくある質問
MDシリーズ よくある質問
UnifiedGate よくある質問
その他サポート情報
Windowsサポート情報
NetGenesis設定ガイド
ファイアウォール設定例
Q.プロバイダからグローバルIPアドレスを8個もらってますが、設定はどうしたら良いですか?
プロバイダから複数個のグローバルIPアドレスを取得した場合、NetGenesisの設定方法は
 ・IPアドレス固定(1〜16個)設定
 ・アンナンバード(unnumbered)設定
の2通りがあります。
それぞれの設定の主な違いを以下に記しますので参考にして下さい。
 
IPアドレス固定(1〜16固定)
アンナンバード(unnumbered)
IPアドレス変換機能
有効 無効
LAN内のIPアドレス
プライベートIPアドレス グローバルIPアドレス
接続可能なパソコン台数
通信量(利用セッション数)に依存
(※1)
グローバルIPアドレス数から
3または4を引いた台数(※2)
LAN内のサーバーをWAN側へ
公開するための設定
設定必要 設定不要
  ※1 接続可能なパソコン台数は環境、ご利用機種によって異なります。
関連項目:Q.パソコンは何台まで接続できますか?
  ※2 接続可能なパソコン台数(使用可能なグローバルIPアドレス数)は、回線事業者によって異なります。
   
  PPPoE接続の場合(Bフレッツやフレッツ・ADSL等)
  →接続可能なパソコン台数は「グローバルIPアドレス数−3となります。
   
  PPPoE接続でない場合(GyaO光、BROAD-GATE 02等)
  →接続可能なパソコン台数は「グローバルIPアドレス数−4となります。

設定方法については、製品添付のCD-ROMに収録されているユーザーズマニュアル、もしくは 公開中のオンラインマニュアル から以下の項目を参照し下さい。

PPPoE接続の場合は「6.Bフレッツやフレッツ・ADSLで固定IPアドレスを使う」を参照して下さい。
PPPoE接続でない場合は「8.プロバイダから取得した固定IPアドレスを使う」を参照して下さい。

 

NetGenesisシリーズ よくある質問へ戻る

 

 

ブロードバンドルーター/無線LANモバイルルーター・アナログモデムソフトウェア・ハードウェアともに自社開発
Copyright © 株式会社マイクロリサーチ All rights reserved.