無線LAN接続方法(Windows 7)
 
弊社製品をご利用頂き誠にありがとうございます。
掲題の件について、ご案内致します。
平成21年10月22日 公開

GenemovaをWindows 7で使用するにあたっての、無線LAN接続方法について説明します。
 

各パソコンの無線LANアダプタのドライバは、必ずWindows 7に対応したものをお使い下さい。
詳しくは、無線LANアダプタのメーカーへお問い合わせ下さい。

本項目では、Windows 7標準の無線LAN接続方法を説明します。
無線LANアダプタのメーカーが提供するソフトウェアを使用して接続する場合は、各メーカーのマニュアル等を参照して下さい。
GenemovaのブロードキャストSSIDの有効/無効に応じて、以下を参照して下さい。
  ブロードキャストSSIDを有効にしている場合
 

 1. タスクバーの無線LAN接続アイコンをクリックして下さい。
Genemovaに設定されているSSID(工場出荷値:Genemova)を選択して[接続]ボタンをクリックして下さい。


 2. Genemovaにセキュリティキーが設定されている場合、セキュリティキーの入力が要求されますので入力して[OK}ボタンをクリックして下さい。


 3. タスクバーの無線LAN接続アイコンが以下の表示に変わりましたら、無線LAN接続は完了です。

 
  ブロードキャストSSIDを無効にしている場合
 

 1. [スタートメニュー]→[コントロールパネル]の順番にクリックして下さい。

 2. [コントロールパネル]を開いた後、[ネットワークとインターネット]をクリックして下さい。


 3. [ネットワークと共有センター]をクリックして下さい。
 

 4. 「ワイヤレスネットワークの管理」をクリックして下さい。


 5. [追加}ボタンをクリックして下さい。


 6. 「ネットワーク プロファイルを手動で作成します」をクリックして下さい。


 7. 以下の各項目を設定して下さい。
設定が終わりましたら[次へ]ボタンをクリックして下さい。



 ・ ネットワーク名
Genemovaに設定されているSSID(工場出荷値:Genemova)を入力して下さい。
 ・ セキュリティの種類
Genemovaに設定されているセキュリティを選択して下さい。
工場出荷値(WPA-Mixied)で使用している場合は、「WPA2-パーソナル」か「WPA-パーソナル」どちらかを選択して下さい。
 ・ 暗号化の種類
Genemovaに設定されている暗号化方式を選択して下さい。
工場出荷値で使用している場合は、「AES」か「TKIP」どちらかを選択して下さい。
 ・ セキュリティキー
Genemovaに設定されているセキュリティキーを入力して下さい。
 ・ ネットワークがブロードキャストを行っていない場合でも接続する(チェックボックス)
必ずチェックを入れて下さい。
 
 8. 以下の画面が表示されましたら無線LAN接続設定は完了です。[閉じる]ボタンをクリックして下さい。



Copyright ©2009 株式会社マイクロリサーチ All rights reserved.