有線/無線ルーター・アナログモデム ソフトウェア・ハードウェアともに自社開発 通信・ネットワーク機器のOEM/ODM

 

ブロードバンドルーター・アナログモデム等 製品の製品型番をご入力下さい。

サポートページはこちら
よくある質問はこちら

お問い合わせ

2017年 11月 22日


NetGenesisシリーズ
NTTフレッツ回線のメンテナンス後に接続できなくなる件につきまして


平素はNetGenesisシリーズをご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

昨今、NTTフレッツ回線において、回線・設備メンテナンス後にPPPoE接続ができなくなる現象についてお問い合わせをいただいております。

本現象は、PPPoE アンナンバード接続、PPPoE IPアドレス固定接続でご利用のお客様でのみ発生する現象であり、ファームウェアをバージョンアップする事により、 正常に接続できる事が確認されております。

 

NetGenesis GigaLink2000 ファームウェア Ver5.304.06

NetGenesis GigaLink1000 ファームウェア Ver5.304.06

NetGenesis SuperOPT100E ファームウェア Ver5.305.04

 

上記機種で、PPPoE アンナンバード接続、PPPoE IPアドレス固定接続でご利用中のお客様は、ファームウェアをバージョンアップする事を推奨いたします。

なお、販売終了製品につきましては、開発を終了しておりますので本件に対応するファームウェアの用意はございません。
ご理解頂きますようお願い申し上げます。
 


本件に関するお問い合わせ先
ユーザーサポートセンター
TEL:03-3458-9031


ブロードバンドルーター/無線LANモバイルルーター・アナログモデムソフトウェア・ハードウェアともに自社開発
Copyright © 株式会社マイクロリサーチ All rights reserved.